欅坂46 LIVE at 東京ドーム 〜ARENA TOUR 2019 FINAL〜

※今記事はアラドと関係のない日常のオタ話を吐き出す自己満足長文記事だお ⊂(;^ω^)⊃ ※

※1週間かけて書いて、内容も割と気持ち悪いからまじで注意 デュフフ※

プライベートなことはあまり書かないのだけど、今回ばかりは悶々とした日々を送っていて精神衛生上よくないので
指が複雑骨折するくらい、喉が潰れるくらい吐き出したいと思います。
リアルの友人には自分の深い趣味などを話さないから、こーゆう時に話せる相手が居なくて本当につらたんぴえん (´Д⊂ヽ

よーーーーーーーーし!!!

起立! 礼!  さーけーベーーーーーー!!!!  

( BY : SCHOOL OF LOCK!
Screenshot_2020-01-31 欅坂46 ARENA TOUR 2019 in TOKYO DOME SPECIAL SITE 欅坂46公式サイト
欅坂46 ARENA TOUR 2019 in TOKYO DOME SPECIAL SITE | 欅坂46公式サイト

この時点で気持ち悪いでしょうが。


まず、こうした記事を書く経緯としては、1月23日に発表されたメンバーの脱退卒業休業に他ならず...
私は御多分に洩れずセンターであった平手友梨奈ちゃんに惹かれて欅坂を知る王道パターンで、
そこからは全メンバーを好きになり箱推しになりまんた。
202001keyaki.jpg
メンバー | 欅坂46公式サイト ※上記は2月5日時点でのメンバー。

発表を知った直後は、驚きもあったけど 『ああ遂にきたか...』 って気持ちが1番。
なんとも説明できないけど、それは悟りのような諦めのような安心したような。。。

平手友梨奈ちゃんも、鈴本美愉ちゃんも織田奈那ちゃんも、ずっと追い掛けてきたファンなら今回のことは
頭の隅に、ほんの少しでも想定はしていたと思う。
ただ、佐藤詩織ちゃんに関しては、足のことや美術関係で将来のことに少なからず悩んでいたのは見えていたけど、
キャプテンの菅井友香ちゃんや齋藤冬優花ちゃんの存在もあるし欅坂から離れる選択をするなんて...
相当な覚悟を持って決めたんだなあ...

Screenshot_2020-01-31 欅坂46公式サイト
その発表があって、6日後の1月29日は東京ドーム円盤発売日。
  1月29日(水)発売 「欅坂46 LIVE at 東京ドーム ~ARENA TOUR 2019 FINAL~」
私は2日間とも参戦できたから発売日が本当に本当に本当に楽しみでバイブスいと上がりけり
pon pon pon ( ՞ ՞)

だけど、今回の発表があってその楽しみな気持ちは一気に吹き飛んだ。
彼女たちにとって揃っているのはこれが最後、それを観るのが耐えられない。


一体この先どうなっていくのか?誰がセンターを背負うのか?なんて、そんなこと考えられないほど メダパニ状態、
メディアは寄って集って事実と異なった報道や推測を出し、中には悪意のある記事まである始末...
だけど、メディアがどんなに取り上げようと真実は本人たちにしか分からないし、何が真実なんてどうでもいいし
分かってもらおうなんて無理だし倒れて行く悪意のドミノは止めようたって止められないし訂正したとこでまた同じことの繰り返しだし

まさにエキセントリック (¦3冫 ノ)ノ

20歳前後の子たちが将来を決める大きな決断をしたんだから応援したい、そんな前向きな気持ちもありながら、
でも、もう二度とパフォーマンスが見られないなんて悲しい淋しい、でも感動と楽しさをもう一度味わいたい、、、
マジキチよろしく訳の分からない感情 (́◉◞౪◟◉) (◉◞౪◟◉`) まさにアンビバレント
こんな状態で観られないと思い円盤の予約をキャンセルした。20190201.jpg


だけど、冠番組である 『欅って、書けない?』 は通常営業、個々のラジオも今件について
語られはするけど実感はまるでないし、発表は夢だったのか? こわいよママァ~~
  ©藤子プロ・小学館 ©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK ドラえもんチャンネル
長い休みをもらってるだけで、その内また戻ってくるんじゃないかと勘違いするほど現実味がNAI。

でもやっぱり夢ではないし、メンバーなんてファンの何倍も辛い想いしてて、
もどかしさも悲しさも複雑さも色んな気持ちを抱えてるよなーって、またもやマジキチ感情に...
(́◉◞౪◟◉) (◉◞౪◟◉`) 情緒不安定スギ薬局セトロニン



だけどだけど、どんなことがあっても朝はくるしお腹は空くし時間は進んでいくんです。
私はある程度の大人だから今まで生きてきた分の色んな経験値があるし、ショックなことがあっても自己解決して進んでいけるけど
学生さん、特に思春期である中高生の子たちは、欅坂の曲が学校内での自分と重なったり、孤独で辛い気持ちが楽になったり...

昔、平手友梨奈ちゃんが 『中高生に勇気とかきっかけを与えられる存在になりたいなと思います』 と語ってたように、
関有美子ちゃんが 『欅坂の曲は落ち込んだ時に一緒にしゃがみ込んでずっと背中をさすってくれる曲が多い』 と言ってるように、
大袈裟じゃなく、勇気をもらえて背中をさすってもらったことで見える景色が変わって救われたりしてると思うんだよね。
そんな子たちからしたら今回の発表は本当に大きい出来事で、支えがなくなって生きる意味を見失ったり、
想像も付かないほど落ち込んでいる子も沢山居るんだろうな...

そんな中で、メンバーが次々にブログやメッセージ、ラジオで発表について語っている姿が本当に愛に溢れていて前向きで...
キャンセルしてる場合じゃねえ!と思って再ポチしました。

現地含めての感想を語っていくぜえ pon pon pon ( ՞ ՞)
ここまで読んでくれてる稀有な方は欅坂ファンだと思うので、以下感想に関してはあだ名で記載するんだぜえ pon pon (☝ ՞ਊ ՞)☝
1577049536-63f8c3e9748ceb53a3cbcae17152e227.jpg

1年前に、ゆっかーとあかねんで東京ドームの話をしていたのに、その夢が1年後に現実になるとは...
お見立て会の1000人から始まって、デビュー曲がMV再生1億回数突破、半年後には有明でゆっかーが泣きながら挨拶をして、
夏には共和国が始まって、全国ツアー、更には遂に二期生が入って、どんどん大きくなる欅坂。
当時は平均年齢17歳強、てちは中学2年生、葵ちゃんは中学3年生、ゆいぽんですら高校1年生、、、

東京ドーム、結成から4年1ヶ月の集大成。
1日目はMC2名も来てたから開演前の2階席が盛り上がってたなー。

0. オープニング
 てちの美しいことよ... 青いカラコンで普段でもお人形さんのお顔なのに更に人形感がマシマシ...
 全国ツアーでほぼ不在だったから本当に出るのかどうか不安だったけど、それは皆も一緒だったと思う。。
 1日目はかろうじて肉眼確認できる距離のアリーナだったけど興奮が止まらなかったなあー。
 それと、あの静けさの中で名前を呼んだり歓声を上げたりせずに誰も言葉を発しなかったのが印象的だった (´_`)

1. Overture
 テンション爆上げ (՞ਊ ՞)☝~~~~~お~↑お~↓お~↓~↓お~↓お~↑(☝ ՞՞)
 会場が広くて音の反響とか遅れて聞こえるから、何重にもなったOvertureの迫力が本当に凄かった!!!!!!!!!!

2. ガラスを割れ!
 ステージが上がって頭が出てきた時に 『出てきた!!出てきた!!!!出てきたああああああ!!!!!!!!』
 脳の血管が破裂するんじゃないかと思った。もしかして破裂してるのかな?
 元々笑顔でパフォーマンスする曲ではないけど、メンバーの顔が緊張のせいかガチガチ過ぎてこっちも緊張...
 ラストの皆で押し合う部分で笑顔が出て安心したw
 2日目は天空席だったから一瞬にしてペンライトが赤に変わってくのが綺麗だったなー。
 
3. Dance Track
 『やべええええええかっけええええええええ!!!!!』
 てちがピアノに寄り掛かって見てる所のラスボス感www
 ゆいぽん&にじかのバキバキ感からの、ふーちゃん&しーちゃんが目を合わせて笑顔になったところで ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
 りさ&土生ちゃんの美しさに、もん&みいちゃんのバキバキ感 (語彙力)

4. 語るなら未来を…
 冒頭ダンス組カッコ良過ぎィ!!!!ラスサビ前のもんちゃん魅せ過ぎィ!!!!!! 顔面つよ過ぎィ!!!!
 カタミラは土生ちゃんセンターのイメージ強いし似合ってるから、今後も是非センターで見たい!!
 
5. Dance Track
 1日目は訳が分からなくて息を呑んで見てたけど、2日目の天空席で全体が見れたから感動感心感激 (´Д`)
 勉強してるシーン 『 φ(-ω-`。)(。-´ω-)φ グーパーグーパー左右左右 』 可愛いな~からの、
 皆を見上げるてちに涙腺崩壊ですよ!!!!!!! でーすよーの最近は!!!!!!
 花道に下りて来た時のアリーナ歓声ほんと凄かったw

6. Student Dance
 『きましたよおおおおおおおおおおおおおおおSDダンス四天王かっけえええええええ』
 噴水内でのダンスは、もう言わずもがなですよ。実際もめちゃくちゃ綺麗でカッコ良くて放心状態だった...
 スマホを使った演出もカッコ良かったねー!
 1日目はラストで接続が切れちゃったんだけど、ゆっかーの怒ったような苛ついたような表情とりさとの掛け合いが最高。

7. Dance Track
 『落ちちゃうよーーーー落ちないでーーーーあーー怖いよーーーーー』
 過去に舞台から落ちてしまったツアーもあったし、現地で本当にハラハラしながら見てた!!!!!!
 たった1人で、こんな大舞台でこんな堂々としたパフォーマンスは圧巻。。。

8. エキセントリック
 『勘弁してよおおおおおうおおおおおおお天ちゃあああああああん』
 天ちゃんパートと瞬間移動の盛り上がりは凄かった!!!!!!!
 瞬間移動に関しては周りでも 「えっ?えっ?」 ってなってて、自分がどこ見てるか分かんなかったw

~MC~
 しーちゃんの部分で涙腺崩壊(2回目)
 「えっ、これエンディングか?」 ってレベルで感動したなー。。。
 天ちゃんマイク、現地で 「天ちゃーーーん!マイクマイクぅーーー!」 って声がしててドリフ感にわろたわwww

9. 世界には愛しかない
 いやーーーーこれは本当に最高だった!!!!!!!!!
 冒頭のセミの鳴き声、ピアノの旋律、暗転からの目の前に広がる青空、真っ白な衣装...
 更にはMV再現で傘が出てきた時の歓声ったらなかったよ。
 それを上回る、ゆっかーの 『嫌いじゃない』 歓声www
 もんちゃんポエトリーの顔面の強さと可愛さに鼻血でて、虹がかかった~でにじかが現地モニターに映ったのもエモ太郎。
 りこぴも嬉しそうで楽しそうなのが伝わってきたなー。

10. ⻘空が違う
 1日目は真上にあかねん&りさが居たんですよ!!!!!! でーすよーの最近は!!!!!!!(2回目)
 全欅民が周知している事実だと思いますが、めちゃくちゃハイパーウルトラデラックス可愛い美人可愛いだった!!!!!!
 りさは逆側だったからあまり見えなかったけど、上に向かって『あかねーーーーん!!あかねーーーん!!』 って叫びました(白目)
 2日目は天空だったから 『ハアハア...今日はゆっかー&ぺーちゃんが目の前に...!』 って興奮してたら、
 1日目にはなかった配線のせいで来なかったです(憤怒)

11. バレエと少年
 いやもう可愛いかよ。
 おぜなーこのブランコぶらぶら (*´Д`*) 私的おぜ No.1 は2019共和国オープニングです。つんこさん並に鼻血噴出したわ。つんこぉー !!!
 むーちゃんの妖精フェアリー感ったら (*´Д`*)
 でもやっぱ、みいちゃん頭ぽんぽんからの葵ちゃんのダメダメって首を振るのが激エモ (*´Д`*)
 モニターの夕日が火事に見えるとネット民の中で話題でした。

12. 制服と太陽
 イントロ前が壮大過ぎて自然に涙が出てましてね。。。ふふ...恥ずかしいじゃあないか。。
 鳥が横切ってるシーン、例の如くゆっかーだけじゃなく皆の表情が素晴らしかったですよ。。
 この曲は本当に皆の表情が柔らか~くなるよね (。-´ω-)
 ラストのふーしー抱擁で冒頭からの涙が滝になりました。
 プレイバックトークでしーちゃんが泣いてたと聞いて、滝が海になりました。

13. ⼆⼈セゾン
 かーーらーーーの二人セゾンな!!!!!!!
 セゾンしーちゃんは、いつどこで見ても手の先からつま先から髪の毛1本までもがほんっっっっっとに美しい...
 制服と太陽で見せる柔らか~い表情とはまた違って、セゾンはその中に楽しさと儚さがあるよね。。。
 サビ前のてち+ダンス四天王のキレッキレダンスかーらーのてちソロダンスの体幹ったらないね!!!!!
 てちを迎える構図が至高 (´Д⊂ヽ
 ふー天の絡みには笑顔になりましたww 流石のふーちゃん、やってくれるよwww
 プレイバックトークでの、てちのスキップ早過ぎにわろた。

14. キミガイナイ
 ぺーちゃん初めてのお使い感www
 SDで見せたカッコ良い噴水とは違って、夢か現実か分からなくなるくらい幻想的だったなー。。
 天ちゃん 『消えてなくなれ』 、しーちゃん 『今日は楽しい』 の表情が強く印象に残ってる。
 なんでこの子たちはこの若さで、ここまで曲に入り込めて表情や世界観を作れるんだろう。。エモパラ。。。
 
15. もう森へ帰ろうか?
  表現力モンスターグループ。
 まず、キミガイナイからメインステージへ戻っていく時のモニターいっぱいに映し出された美しい森が神秘的で...
 その時点で鳥肌と心臓がスパ-キング!!!映像で見ても鳥肌でしたわ。。
 メインステージへ少しずつ戻ってくてち、大量生産され使い古されたアイドルを無機質に表現するメンバーは
 MVで語られていた世界観の通り正に感情がなくて。。。
 もう森は世界観でファンに高い評価を受けているけど、東京ドームと言う広い空間を生かしたことで今までよりも更に
 素晴らしいパフォーマンスになったと思う。(何目線)
 サビるんちゃんの表情は現地モニターにアップで映し出されて圧倒された。。すごい。。。(語彙力)

16. 僕たちの戦争
 かーーらーーーの僕戦!!!もう森から気持ちが追い付いてません!!!!!!!付いていきますが!!!
 序盤・中盤・終盤と世界観が分かれてて、MCもそうだけど各ユニット曲もそのポイントに当たってるよね (´_`)
 背景とダンスがマッチングしてたり、ラスサビ前の水滴が落ちるシーンで土生ちゃんとむーちゃんが水滴に当たったかのように
 表現してたのが印象的だったなー。
 すれ違う時に笑顔になってるとこ、可愛いは正義。

17. 結局、じゃあねしか⾔えない
 いやあーーーー振り向くにじか可愛い!!!!!!!!!!
 この曲で感動的だったのは、1日目は黄色ペンライトがまばらだったのに、ネット上での声掛けや現地で 「じゃあねは黄色」 プラカードを
 下げて歩いている有志たちのおかげで2日目はあんなに黄色で揃ってて...天空からその光景を見たから胸にきましたよ...
 自転車を使ったパフォーマンス、青マリの気球もそうだけど、広い会場で少しでもファンの近くに来れるようにってことが嬉しいよねえ。
 土生ふーは手を振りながら片手で運転してるのに対し、乗れないにじしーはしっかりハンドルを掴んでいるのが印象的ですねww
 最後の土生ちゃんがしていた 「なな」 ポーズ、1日目は全員がしてたんだよ (´Д⊂ヽオダナナァー

18. サイレントマジョリティー
 欅坂、全ての始まり。
 イントロ前の警報のような緊張感から、ピタっと止まってイントロが流れた時の興奮ったら!!!!!!!!!!!!!
 モーセのてち登場と、横一列からのてち登場は凄い歓声だったなー。。。

19. 避雷針
 カップリング選手権で見事 No.1 に輝いた愛の避雷針んんんんんんんん!!!!!!
 (BY:2020年1月12日開催 ライブナタリー Presents RESPECT! トークライブ Vol.3~語るなら欅を~)
 サイマジョが終わった直後の雷音にテンション爆上げ歓声でしたよ。
 てちりさの飛び付きは双眼鏡でしっかりキャッチしたけど何回見てもイイ!!!!!
 天空席から見た満月シーンは本当に息を呑む美しさだった。。。 だがしかし、V字は正面で映して欲しかった...
 プレイバックトークでゆっかーが言ってた通り、欅坂は月のような存在だよおおお (´Д⊂ヽ

20. アンビバレント
 コールが反響して凄い盛り上がりだった!!!!!
 1日目は側転失敗しちゃったから緊張してたけど、2日目では綺麗に決まって安心したなあー。。
 現地で、てち笑顔がモニターに抜かれて大歓声が上がったのを瞬間で見逃しました(白目)

21. ⾵に吹かれても
 アンビバに続いてコールの反響が凄い凄い!!!!! ザッツウェイ!!!!!
 体力死亡曲とメンバーが口を揃えて言うようにバテてるメンバーも見えたけど、終始ニコニコで楽しそうだったなあー。
 しかし、てちもんのハイタッチ笑顔を何故入れんのか!!!!!(怒髪天)
 終始コールをしなかった隣の男の子が、ここで遂にザッツウェイを発した時にテンションが上がりました \(^o^)/ ザッツウェイ

22. 危なっかしい計画
 ゆいぽん...いや、ぽんさん!煽り最高!!!!!!!! 煽り職人、あんたが大将やーー!!
 りさぺーが寝転がる場面で、てちりさが顔見合わせて笑顔になってたの最高 (☝ ՞ਊ ՞)☝
 顔が真っ赤の保乃ちゃん最高 (☝ ՞ਊ ՞)☝
 ウェーブ待ってる真顔夏鈴ちゃん最高 (☝ ՞ਊ ՞)☝ 爆笑
 メンバー皆が笑顔なの、とにかく最高 (☝ ՞ਊ ՞)☝

23. 太陽は⾒上げる⼈を選ばない
 二期生から曲が始まったの感動的だったなー。
 制服と太陽でも見せた柔らかい表情だけど、それよりも優しい癒されるような慈しむような表情で。。
 現地の時は噴水を見ながら、『あー終わっちゃうんだなー、このままずっと見ていたい、終わるの嫌だなー....』って、
 ゆっかーやもんちゃんが泣いてるのは見えてたし、みいちゃんの心からの叫びで私の涙腺も噴水でしたよ。
 この発表があった今どんな気持ちで見ればいいのか感情爆発嗚咽。
 皆が手を振ってる中で、てちは見えなくなるまで色んな方向へ向けてペコペコお辞儀してたのが印象的だった。。

24. アンコール 不協和⾳
 プレイバックトークでみいちゃんも話してたけど、欅坂46コールも音の反響で全く揃わず、何て言ってるかも聞こえない、
 どれに合わせていいか分からないほど色んな場所から聞こえてた。
 会場に居る全員のテンションがぶち上がっていて、隣の男の子と 「アンコールなにやるかな!予想されてる通り不協和音かな!?」
 『ここで不協和音じゃなかったらアカンでしょ!!(関西の子だった模様)とそんなことを話していたその瞬間、皆が立ち上がり...

 1年9ヶ月振りに聴くイントロと、地鳴り。

 色んな雑誌やインタビューやラジオでも歓声が凄いとか地鳴りがしたとか書かれてたけど、本当にそう。
 本当にそう。(大事なことなのでry

 今まで聞いたことのない怒号のような悲鳴のような歓声と、地面も揺れているような感覚、、、
 一気に鳥肌が立って興奮しながらも何が何だか分からない感情の中で爆発音、、、もうなんか必死だった /(^o^)\
 曲中のコールも、大き過ぎて、反響し過ぎてコールになってない。
 ステージ上のメンバーも全神経を集中させて命を賭けて必死、それが迫力となって伝わってくる。
 最後のてちの叫びは紅白の時にも見た、泣きそうで辛そうで...心の奥からの叫びのような。。。

 終わった瞬間、円盤では歓声だけど現地では拍手のほうが大きかった。ブラーヴォー!!ブラボー!!!並の拍手。
 1日目は余韻に浸る暇もなく無慈悲な即刻の退場アナウンス、、そりゃないぜ、、、

 2日目もそれを想定してたけど、アナウンスがない。
 沸き立つ会場と再度の欅坂46コール...

25. Wアンコール ⾓を曲がる
 ステージに現れるグレーの制服を着た一人ぼっちのてち...会場全体が 「えっ?」 と思ったであろう...
 新曲披露かと思ってたから、てちが一人で現れた時は度肝抜かれた。
 無言で立っているだけのてち、静寂に包まれる会場と、イントロにタイトルが出た時の歓声。
 
 双眼鏡から夢中で姿を追ってたけど、不協和音の時よりも心の底から言葉を絞り出しているような辛そうで苦しそうだった。
 そんなパフォーマンスを終えて、また無言で佇むてち。
 『あー、卒業の言葉が出るのかなあ、、、でも欅坂としてのツアー最後の東京ドームで自分のことを話し出す人じゃないし、、』
 ぐるぐる不安に思ってたら、あの何とも言えない泣きそうで儚い柔らかな笑顔での御礼ですよ。。。
 あの無言の時間、円盤で見るとたった1秒程度に感じるけど、本当に本当に長く感じた。

 その挨拶の直後、湧き上がる歓声と拍手。やっぱり拍手のほうが大きかった。こんな拍手で終わるライブ初めてだよ。。
 最後はてちソロだったけど、最初から最後まで、 


 欅坂って最高。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


箱推しではあるけど、平手友梨奈のカリスマ性は十二分に理解してるし今後が想像できなかった。良くも悪くも目を惹いてしまう。
アイドルに興味を示さない、いわゆる一般層からの支持も厚くアイドルには珍しい女性比率の高いグループだと思う。
サイマジョや、アンコールの不協和音を見て 「この曲はてちじゃなきゃダメだ」 なんて思ってしまったし、
同じ風に考えた人も少なくないと思う。

けど、発表から日数が経ち円盤を観終わって
『欅坂はこれからも大丈夫だ、ゆっかーが言ってたように違う魅力の子たちが沢山居るし、心配することはないし、
変わらずに応援していけるし応援していこう』
って前向きになった。

8thまでたった1人のセンターとして平手友梨奈が背負っていた欅坂と、これからの欅坂は比べられて戦っていかなきゃいけない。
けど、表情やパフォーマンス、そして唯一無二の世界観、離れてしまったメンバー4名が彩りセンターとして引っ張ってきた欅坂を、
二期生も含めてこれからの欅坂メンバーで担っていけると思う。
円盤を観て今後の可能性を十二分に感じた。

発表から2週間が経ち、メディアは様々は推測をし不仲や亀裂を騒ぎ立てているけど、分かってもらおうなんてエキセントリック。
正解なんてないし、全員が納得するそんな答えなんてあるものか。


平手友梨奈ちゃん、鈴本美愉ちゃん、織田奈那ちゃん。
4年半の間、想像も付かないほど辛いことも悲しいこともあったと思うけど、まずはお疲れさまでした。
まだまだ先は長いので、欅坂で過ごした過去を大切に、笑顔に溢れる毎日を過ごして幸せになってください。

そして佐藤詩織ちゃん。
外の刺激を吸収して、また欅坂で手の先からつま先から髪の毛1本までも美しい表現をしてくれる日を楽しみにしています。

現在の欅坂メンバー22名、これから今まで以上に辛い日々になるかもしれないけど、過去の欅坂も大事にしつつ、
今まで通り愛に溢れてパワーアップした欅坂に刮目します。


ここにいる人の数だけ道はある 自分の夢の方に歩けばいい。
140918happiness-w960.jpg
幸せになるために毎日できるシンプルな10のこと | ライフハッカー[日本版] copyright (c) mediagene, Inc. All Rights Reserved.


自分語りの自己満足マンセー気持ち悪いブログになってしまったけど、最後までご清聴いただきありがとうございました。
ここまで読んでくれたと言うことは少なからずファンであると思うので、是非お友達になってください。(切実)

はーーーースッキリした。
早くライブ行きたいねえ。。。

04:28 | 日常 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
PTプレイ最高 (☝ ՞ਊ ՞)☝ | top | 2020 謹賀新年

コメント:

# 😭
最高です。臨場感たっぷりで大泣きしてしまいました。
by: しおり | 2020/02/06 04:58 | URL [編集] | page top↑
# コメント返信
しおりさん>
コメントありがとうございます~~~
臨場感たっぷりなんて...伝わって嬉しいです(´Д`)
Twitterから来た方でしたら是非お友達になって欲しいです~~
by: ユウキ@主 | 2020/02/06 20:54 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL:
https://77arad.blog.fc2.com/tb.php/166-521eff76